読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手取り20万円台の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

お金と僕の歩み

前回自己実現の話を書いたのですがそれをもう少し深堀りしてみました。

 

僕は小さいことからお金への執着が強く、毎年初詣では「お金持ちになれますように」とお願いしていたほどです。

 

そのお金でなにをしたかったのかというと

・やりたいゲームを買いたい

・カードを箱買いしたい

・たこやきをおなかいっぱい食べたい

・漫画本を全巻集めたい

 

といったまさに欲望の塊。でもよくよく考えてみると、これって自分がやりたいと思うことを実現したいっていうことだったんですね。

 

お金は目的ではなく、手段だったんです。小さい頃のほうがお金で実現するやりたいことが多い気がします。

 

その裏づけとして、高校生のときくらいからお金への執着はなくなっていきました。(関心はありましたが。)

部活と勉強を始めたからです。高校生の誕生日には親に参考書を買ってくれとお願いしました。このとき自分のやりたいことを実現する手段が勉強だったんでしょう。

 

その後、勉強・お金と、自分のなかでのテーマが確立されていきました。

最近まで自分はケチで、お金のために働いている(勉強している)と思っていました。

 

それが最近になってようやく違うんだと思えるようになりました。なんだか開放された気分です。

 

過去の自分から学べることは多いですね。

 

また10年とか経ったときに今の自分から何を学ぶのか楽しみです。